目の前での海釣り 5

IMG_9699
少しずつ海水温も上がってきている状況の中、目の前での海でも少しずつ魚が入ってきている様子。

先日(6月16日小潮、夕方)にリサーチの為、シーサイド前の磯場よりちょい投げ天秤仕掛けでキス狙いと、アジやイワシも入ってきている様なのでサビキ仕掛けにて夕まずめの小一時間釣行。

サビキで狙いのアジ、イワシ等は反応がなかったが小型のメジナが数匹とエサ取りのフグのみの釣果。周辺の港などにはアジなども入ってきているようなので、タイミングさえ合えば今後釣果が期待できると思われます。

キスもようやく浅瀬に寄ってきた様で、釣果は1匹のみであったが、アタリは投げるたびにあって期待をしたが、まだまだサイズが小さいようなので、エサだけが取られる状況。針のサイズを小さいものに変えれば今後は数釣りも楽しめるのではないかと思います。

今後は浅瀬にソイなども例年は入ってくるので、周辺でのリサーチは継続し情報をお伝えできればと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です