目の前での海釣り 5

IMG_9699
少しずつ海水温も上がってきている状況の中、目の前での海でも少しずつ魚が入ってきている様子。

先日(6月16日小潮、夕方)にリサーチの為、シーサイド前の磯場よりちょい投げ天秤仕掛けでキス狙いと、アジやイワシも入ってきている様なのでサビキ仕掛けにて夕まずめの小一時間釣行。

サビキで狙いのアジ、イワシ等は反応がなかったが小型のメジナが数匹とエサ取りのフグのみの釣果。周辺の港などにはアジなども入ってきているようなので、タイミングさえ合えば今後釣果が期待できると思われます。

キスもようやく浅瀬に寄ってきた様で、釣果は1匹のみであったが、アタリは投げるたびにあって期待をしたが、まだまだサイズが小さいようなので、エサだけが取られる状況。針のサイズを小さいものに変えれば今後は数釣りも楽しめるのではないかと思います。

今後は浅瀬にソイなども例年は入ってくるので、周辺でのリサーチは継続し情報をお伝えできればと思っております。

河津バカデル公園

河津バカデル公園にて春バラフェスタが開催されています!(5月1日〜6月30日)

河津バカデル公園HP

IMG_9580

世界でも最も美しいバラ園と賞される精神が息づいた園として、パリ市の緑地公園管理局の専門家の指導の下、世界に二つとないフランス式庭園になっています。
IMG_9557

IMG_9608

3ヘクタールの広さに1100品種、6000本のバラが徐々に咲いて来ておりました。

IMG_9564

IMG_9567

IMG_9602

IMG_9586
IMG_9617

海も見えます!

IMG_9589

IMG_9606

IMG_9598

IMG_9625

IMG_9630

各種イベントなども行われている様ですので、今井浜にお越しの際は訪れてみて下さい!

バカデル公園イベント情報

伊豆88遍路: 伊豆八十八ヶ所霊場巡礼

p4591_6
お遍路といえば、四国八十八ヶ所が有名ですが、実は伊豆にも八十八ヶ所札所があるんです!

伊豆半島には、山も海も温泉もあり、美味しくて新鮮な食べ物も豊富!風光明媚で、富士山も眺められる場所も沢山あります。

伊豆八十八ヶ所なら、伊豆半島の13市町を巡りながら、美味しい料理を食べ、美しい景色に出会い、巡礼で歩き疲れた足を温泉で癒すことができる、四国に引けを取らない素晴らしい遍路道です。
伊豆八十八ヶ所は全長約400km。四国の3分の1ほどの距離なので、初めてのお遍路は東京からも遠くない、伊豆八十八ヶ所を巡るのもおすすめですよ。

シーサイドハウス今井浜からの徒歩圏内には、

第35番札所 栖足寺

第36番札所 乗安寺

別格旧31番札所 称念寺

がございます。
お遍路旅の宿として是非ともご利用下さい!

伊豆88遍路 公式HP

爪木崎 水仙まつり

IMG_9244

下田市の爪木崎にて水仙まつりが12月10日~2月10日まで開催されております。
今井浜からは車で30分程でしょうか。

IMG_9245

爪木崎には野水仙の群落地があり、ピーク時には300万本もの水仙が咲き誇ります。

IMG_9246
白色の水仙の花と赤色のアロエの花のコントラストが美しい景色を生み出してます。

IMG_9250

いくつかのハイキングコースもある様で、絶景の中でのハイキングも良さそうですね!

IMG_9259

IMG_9263

 

稲取細野高原 秋のすすきイベント 2016

今年も稲取細野高原 秋のすすきイベントが開催されました!

秋のすすきイベントオフィシャルHP
main_img_01

海を背景に辺り一面に広がる黄金色のすすきの大群生は絶景です!

期間中は多くのイベントやガイド、体験教室等も行われますので、

シーサイドハウス今井浜にお越しの際には是非とも訪れてみて下さい!

去年のすすきイベントブログ

天城トレッキング

先日、シーサイドハウス今井浜のお客様で、静岡山岳自然ガイドをされている佐野様と天城へトレッキングへ連れて行っていただきましたのでご報告したいと思います。

場所はシーサイドから車で20分ほどの旧天城トンネル入り口付近からの登山道がスタート地点。

IMG_8864

暑い日ではありましたが、この場所ですでに800mほどの標高があり非常に気持ちの良い気候でのトレッキングスタートとなりました。

IMG_8865

今回は佐野様と話し合い、今後お客様へも提案ができるように初心者向けの短いコースのご提案をいただき往復で3時間くらいのコースを行きます。

IMG_8866

しばらくは林間で苔の多い登り道が続きます。いきなりの登りですぐに無口になってしまいましたが、苔が至る所にあって非常に神秘的で、苔好きの自分は途中で苔の写真を撮りつつ楽しみながら登ることができました。標高が上がっていくと木々の種類も変化し、大きなブナの大木が見えてきました。

IMG_8868

IMG_8869

佐野様が一緒でしたので、様々な草花や木の説明を聞きながらのトレッキングは非常に楽しく勉強になるお話を聞きながらの山の登りは非常に有意義でありました。

IMG_8871

1時間ほど登ったところで天城峠につき、そこからは尾根沿いのややなだらかなブナの原生林をしばらく歩きました。佐野様の指示で遊歩道を離れて道なき道を歩きましたが、遊歩道では味わえない落ち葉のじゅうたんは非常に柔らかくフカフカな地面を歩くことができました。

IMG_8872

尾根沿いに小さな山をいくつか上った、平らな少し開けたところでインスタントラーメン、おにぎり、コーヒーの昼食をとりました。言うまでもなく山で食べるご飯は非常においしく下界では味わえない昼食を楽しむことができました。

IMG_8876

その後は来た道を、たまに横道にそれつつ下山をいたしました。

ちょうど往復で3時間ほどのコースでしたが、今後は佐野様いわく、ほかにもいろいろなバリエーションに富んだコースが有るとのことでしたので、教えていただきたいと思っています。

今後、秋頃にはシーサイドの宿泊と佐野様のガイド付きトレッキングをセットにした宿泊のプランの提供なども検討しておりますので楽しみにしていてください。

目の前での海釣り 4

IMG_8826

先日もシーサイドハウスの目の前での釣りをUPいたしましたが、大潮の日、同じ遊歩道のところでの釣果が良かったので報告したいと思います。

お客様に以前の釣果、釣り方等を教えて、朝の満潮時に遊歩道から、浮き釣りでエビを餌にして一時間程釣りをしたところ30センチオーバーのメバル数匹含み10匹以上の釣果がありました。

IMG_8827

大潮で満潮時の水位が高めであったこともあり、いつものポイントも深さがあって両型が入っていたようです。

2日間で20匹以上の釣果があったので、食べきれないとの事でおすそ分けをいただきたので、早速メバルの煮つけをつくり美味しくいただきました。

このポイントは満潮時のみ釣れる場所ではありますが、水位さえあれば釣れるようで、その後自分も確認の為、大潮ではなかったですが、満潮時に同ポイントで釣りをしてみましたが小一時間で小型ではありましたがメバル、メジナが10匹ほど釣れたので、今後は自信をもってお薦めしたいと思います。

今後はシーサイドにて釣り具と餌等の販売も行っていく予定でいますので、ぜひ目の前での釣りを楽しんでいただきたいと思います。
これからの季節はキスも浅瀬によって来るのでそちらの釣果も今後報告をしていきたいと思っています。