人が賑わう定番スポットから落ち着いた雰囲気の穴場まで、電車や車で行ける関東周辺のオススメの海水浴場をご紹介します。
家族、友達、恋人…誰とどんな過ごし方をするのかにもよって、遊びに行く海水浴場を選んでみてください。

由比ガ浜海水浴場

神奈川県にある王道の海水浴場です。鎌倉の海で最も長いビーチということもあり、夏休みの時期は若者中心に常に賑わっています。海の家も多く立ち並んでおり、飲食だけでなくシャワーやロッカーの設備も充実しています。
人が多く海水も綺麗とは言い難いので、海へ入らなくともオシャレで居心地がいい海の家でゆっくり過ごすのもいいかもしれません。
場所はJR鎌倉駅から徒歩15分程なので、鎌倉の観光スポットも徒歩圏内で回れるのが魅力です。夏は車の場合ですと周辺の道路は大渋滞なので、繁忙期には駐車場の確保に苦労する恐れもあります。

三浦海岸海水浴場

こちらは神奈川県の三浦市内の海水浴場の中で最も大きな海水浴場なので、ビーチの面積が広くスペースが確保しやすいです。
京浜急行電鉄三浦海岸駅から徒歩3分と好アクセス。街から離れた位置にありゴミゴミした雰囲気もなく波も穏やかなので、家族連れにオススメです。
また、海の家の数も多く設備が充実しているため、お子さんがいても安心ですね。都心から好アクセスながら海水も綺麗なので、せっかく海に来たのだから泳ぎたい!という方は気持ちよく楽しめるかと思います♪

逗子海水浴場

神奈川県逗子市にある逗子海岸は遠浅で穏やかな波が特徴で、古くから家族連れに適した海水浴場として親しまれています。人気の理由の一つに、子どもも大人も一緒に楽しめる海上のアスレチックがあるんです!
ただし、大型の本格的なアスレチック施設のため一時間ごとの料金が発生するのでご注意ください。
(大人1500円/人、中学生以下1000円/人)また、晴れていると江ノ島、そして富士山も見ることができて景色が綺麗です。駅から遠いのが少し不便ですが、その分そこまで混雑しておらず海水も綺麗なので穴場かもしれません。

大洗海水浴場

茨城県にあるこちらの海水浴場は、岩礁に囲まれた天然プールのような雰囲気でファミリー向けです。
小魚や小さなヤドカリやカニなども見られるため、子どもだけではなく大人の方も大いに楽しめます。
シーズン中でも空いており治安も良いですが、その分他の有名ビーチと比べ比較的海の家は少なくトイレの数も少ないので、到着前に必要な物の買い出しやお手洗いは済ませていくほうがいいかもしれません。また、近くに水族館もあるので一日楽しめると思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です