家族や仲間で楽しいひとときを過ごすなら断然バーベキューです。
ただお肉を焼くだけでも十分楽しいですが、ひと手間加えたメニューだとさらに盛り上がることが出来ます。
簡単で美味しいバーベキューメニューでいつもと違う雰囲気を楽しんでみませんか?
今回は、メイン、ご飯もの、デザートの3品のおすすめメニューを紹介します。

香りが食欲を誘うタンドリーチキン

1人分の材料
鶏もも肉 1枚
プレーンヨーグルト(無糖)30cc
にんにく(みじん切り)お好みで
しょうが(みじん切り) お好みで
トマトケチャップ15cc
カレー粉 小さじ2
レモン汁 小さじ1
サラダ油小さじ1
はちみつ 適量
塩少々
こしょう少々
タバスコ少々

作り方

鶏肉以外の材料をすべて混ぜ合わせソースを作りビニール袋に入れます。
鶏肉は皮や脂身が多い部分は取り除いて一口大に切ります。
ソースの入った袋に鶏肉を入れてよくもみ込んで袋の口をかたく結び、冷蔵庫に入れてじっくり漬け込みます。
バーベキュー3日前から漬けこむとしっかり味がしみこみます。
味がしみこむとお肉も柔らかくなります。

当日はただこんがり焼くだけで簡単に完成です!
香りがとてもよく、お野菜ももりもり食べられます。
お野菜と交互に串に刺して焼けばケバブ風に楽しめます。
お子さんには市販のピタパンなどに挟んでサンドイッチにすると手も汚れにくくて食べやすくなります。

とろとろチーズリゾット

1人分の材料
ご飯250g
とろけるチーズ2枚(チーズ好きなら増やしてOK)
粉チーズ適量
ベーコン3枚程度
ブラックペッパー適量
ガーリックパウダー適量
牛乳200ml

作り方

スキレットでベーコンを炒めます。
カリカリになるまで炒めたら、そこに牛乳を入れます。
牛乳が温まったらご飯を投入してひと煮立ちさせます。
ポコポコととろみが出てきたら弱火にして、とろけるチーズ、粉チーズ、ブラックペッパー、ガーリックパウダーで味を整えて完成!

牛乳を水で溶いたケチャップに変えたり、トマトの缶詰などを使うとトマトリゾットになります。
市販のコーンスープの素を使えば甘いコーンリゾットにもなります。

デザートに焼き梨バゲット

1人分の材料
梨1個
はちみつ適量
バゲット4切れ(梨に合わせて)
バター適量
クリームチーズお好みで

作り方

梨を薄切りにして焼きます。
横でバゲットも焼いて温めておきます。
梨の色が変わってきたら温めたバゲットの上にバターを塗って梨を乗せるだけ!
お好みでクリームチーズを乗せたり、はちみつをかけるとお酒のおつまみにもなる甘くて暖かい優しい甘さのホットデザートの出来上がりです。

どれも簡単でおいしくできます!

どれも簡単で材料も少なく美味しく簡単に出来るものばかりです。
味にメリハリがあるのでお子さんも飽きずに食べられますし、大人のお酒のおつまみにもぴったりです。
みんなでわいわい焼いてすごく楽しくなりますよ!ぜひチャレンジしてみて下さい!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です